RelationShift

人間関係は“ストレス”から“クリエイティブ”へ

夫が起業。応援したい気持ちもあるけど、不安なあなたに伝えたいたったひとつの事。

約 3 分
夫が起業。応援したい気持ちもあるけど、不安なあなたに伝えたいたったひとつの事。

夫を応援したい気持ちもあるけど、実際に起業するとなると色々不安・・・

こんにちわ。ミマキです。
夫が起業したいと言い出して、
応援したい気持ちもあるけど、
今後の生活とか、子供の事とか、
色々考えると、不安がたくさん出てくる・・・

不安を数えだすとキリがなくて、
でも、夫を応援したいという気持ちも嘘ではないと思う。
毎日、もんもんと考えていて、答えが出ないという日々が続いている。

そんなあなた。
ちょっと待って!
夫の起業に関わらず、進学や就職など、
変化をするときには、いつも不安が付いて回っているのでは?
でも、やってみたら、以外と平気だったという経験もあれば、
やっぱり辞めておけば良かったと後悔した事もあるはず。

夫が起業する・しないの前に、
あなたの中にある、その不安の正体に目を向けてみませんか?

考え出すとキリがない不安と、どう向き合うか?

さて、あなたは、
どのようなときに不安を感じるのでしょうか?

そして、
不安がどんどん増幅していってしまう理由とはなんなのでしょうか?

逆に、不安な状態とどのように向き合えばいいのでしょうか?

そもそも、あなたは今不安である、ということは、
不安な状態を通過して、走っていると言えます。

つまり、不安をストップすることがスタートなのですが、
不安の根源を探さずに、
夫の起業に対して、どうしようか?(不安だけど)ということを、
考えてしまっているのではないでしょうか?

不安と向き合うには、不安の原因を自分自身に質問していくことです。
ですが、明確にこれが不安!という答えを出せる人はまずいないはずです。

なぜならば、これが不安!
と明確に分かるならば、そこに対して、対処方法は自ずと出るものだからです。

まずは不安な状態をストップするために、
不安の原因を知ることで、対処方法は見えてきますよ。

不安に打ち勝って夫を応援し続けるためには?

不安の原因を見つめていくと、
「こういう条件がないと、不安だ」とか、
「こういう条件があったら、安心だ」とか。
そういった不安か安心か、
という無意識の境界線が見えてきます。

しかし、例えば万が一、安心な条件が壊れたら、
「やっぱりやらなければよかった」という
後悔が生まれるのではないでしょうか。

ですから、不安に打ち勝って夫を応援し続けるためには、
あなたの不安な条件を、どこまで無条件に変えられるのか?
が問われます。

それはすなわち、夫の事を、どれだけ信頼し、
可能性として夫と向き合えているのか?

という事とも言えます。

私自身も、それが難しかったのですが、
夫との関係性や、RelationShiftの関係性を通して、
無条件信頼できるような、関係性をつくれるよう、
日々頑張っています。

その中でお互いの無意識にある条件を、
認識できる技術を通して認識することで、
関係性が深まる体験をしています。

ご興味があれば、
起業をした夫を支えた妻である、
リカさんがメール講座を通して、
冷戦状態だった夫婦関係から、
変化したストーリーを書いていますので、
ぜひ、読んでみてくださいね。

無料プレゼント

無料プレゼント

Relation Shift 4人の関係性の変化をメール講座にしました。

全部登録して読んでもらってもいいですし、興味がある物から読んでもらっても面白いと思います。

生きてきた背景も、性格も違う4人が出会ってなぜ人間関係、夫婦関係の事を仕事にし始めたのか。

興味がある方は、我々と是非出会ってみてください。

About The Author

relationshift
“人間関係はストレスからクリエイティブへ”をビジョンに、夫婦・親子・経営者・教育・福祉・医療といったカテゴリで、1:1の人間関係に悩みを抱える人に向けてセッションやセミナーを提供しています。

ビジョンをリアルなものにするため、夫婦2組で創業(知っている中では、日本初)。夫婦2組で創業した理由は、「あそこの家庭だからできることだよね」という事をなくしたいから。

私たちの強みは「目に見えない世界の客観化・標準化」です。“あぁ、だから私はうまくいかなかったんだ!”と、誰もがシンプルに理解できる技術の元、人間関係がうまくいかない理由と解決策に出会うことができます。

もう、人間関係で悩まずに、スッキリ生きたい!というあなたとお会いできることを、楽しみにしております!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)