RelationShift

30代・40代向け“人間関係超特化型”メディア

好きなことをやるためには苦労が必要?

約 2 分
好きなことをやるためには苦労が必要?

好きなことをやるためには、頑張ることが必要だと思っていました

こんにちは。

リカです。

ホント最近気付いたのですが、頑張ったご褒美に好きなことをやることが当たり前になっていました。

最初に好きなものを手に入れてしまうことはいけないこと。

そして、頑張らないと手に入らないものになって。

まず、大変なこと(苦労)をやらないと好きなことをやってはいけない

ということは、好きなことをやるためには大変なこと(苦労)を集めなくてはいけない

そんな状況になっていたなんて^^;

これって、どうなんでしょう?

何故気付いたか

先日、アロママッサージに行ってきました。

友人が自宅でやっているのですが、今まではヘソクリで夫に隠れて行っていたんですね。

そして、今回は堂々と行ってきますといって出てきました。

終わった後、こんな会話が繰り広げられました。

りか「今日アロママッサージ行ってきた!やっぱりホント気持ちよくて大好きだなって思ったんだよ。すっきりしたー」

夫「じゃあまた行ってくればいいよ!」

りか「!?(゚〇゚;)マ、マジ…」

夫「我慢して、好きなことやるのループじゃなくて、好きなことやればいいんじゃない?」

りか「うわ~、我慢しないと好きなことやっちゃいけないと思っていた、そして隠れて自分にご褒美をあげることに快感があった^^;」

こんな感じでやり取りがありました。

自分でも気付かず、縛りを作っていること多いですね。

でも自分では気付けないんですよね~。

だから、夫を含めたRelationshiftのメンバーとのやり取りで気付くことが多いです。

自分では気付けない力みポイント知りたい方は、自分がどれだけ頑張っているか自覚してみてくださいね♪

最新情報はLINE@で!

記事の最新情報や、会員限定のお得な情報のご案内はLINE@で受け取れます。

友だち追加

About The Author

relationshift
「ガミガミ子育てから、ゆるゆる子育て」をする家庭を増やすために、このサイトを立ち上げました。

夫婦2組で創業し、名実ともに自分たちも「ゆるゆる子育て」を実践しています。

子育てママ力・パパ力診断で、あなたも子育て力をチェックしてみませんか?
→http://relationshift.jp/session/

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)