RelationShift

人間関係は“ストレス”から“クリエイティブ”へ

仲良し夫婦の秘訣。それは、すれ違うお互いの○○を共有すること。

約 4 分
仲良し夫婦の秘訣。それは、すれ違うお互いの○○を共有すること。

お互いが大好きが故にやってしまう「あなたの為を思って・・・」

こんにちわ。ミマキです。

夫(妻)や家族を想って、
働いたり、
家事をしたり、
育児をしたり・・・
それぞれの役割の中で、
結婚したばかりの当初は、
相手の為を想って、
家族の為を想って、
仕事も家事も子育てもやっていたはずなのに・・・
時間が立つに連れて、

夫婦の会話の中で、
「私はあなたのためにこんなに頑張って家事しているのに!あなたは遊んでばっかり!」
とか、
「こっちは仕事で疲れてるんだから、帰ってきたときくらい、自由にさせてくれよ!」
とか・・・
そんな会話が増えていって、
今では、
顔を見れば、お互い愚痴ばかり・・・

そんな日常が続いていませんか?

お互いがお互いのために頑張っているはずなのに、すれ違う理由。

冷静に振り返れば、
お互いがお互いを想って、
それぞれ、頑張っていたはずなのに、
(もしかしたら、冷静に振り返える余裕もないかも)
いつの間にか、
「私(俺)ばっかり・・・なんで!!!?」
と、なってしまうのは、なぜなのでしょうか?

それは、
人それぞれに、
相手を想っているからには、
こうするのが、相手を想っている事だ。
という、それぞれの大前提に違いがあるからです。

例えば、
多くの女性は、
相手を想っているなら、
記念日は、覚えていて、一緒に食事をすべきだ。
とか、
家事や育児は手伝ってくれるものだ。
とか、
家事や育児は手伝ってくれるけど、自分の都合だけで、
手伝うのではなく、本当に手を貸してほしいときには手を貸すべきだ。
とか、
私が話を聞いてほしいときに話を聞くべきだ!
とか。。。

多くの男性は、
仕事をして家族を養える十分なお金を稼ぐべきだ。
とか、
何か記念日には、プレゼントを買って、嫁にプレゼントしよう。
とか、
いい家、いい暮らしを家族にさせてあげるのが、努めだ。
とか、
何か悩みがあるときは、解決策をアドバイスするのが相手の為だ。
とか。。。

それに向かって、
それぞれ、
相手を想って色々やるのだけれど、
大前提がズレているが故に、
ほぼ100%の確率で、
相手が欲しいものと、
残念ながら、
ズレてしまいます。

言い換えれば、
相手を想っているという部分は共通している
はずなのに、
その気持がお互いに通じ合わないのは、
それぞれの頭の中にある、
相手を想うとはこういうこと、という相手を想うイメージそのもの(大前提)がズレているのです。

例えて言うと、
動物という部分は共通しているけれど、
草食動物と肉食動物では、
食べ物の好みも違えば、
生活習慣も違う事に似ています。

結果、
自分が良かれと想って、
相手にしている事は、
自分が好きだから(相手にしてほしい事だから)と、
草食動物にお肉をあげ、
肉食動物に草をあげ、
お互いに、
「これは美味しいよ!」と、相手を想って、プレゼントし、
お互いに、
「うん、おいしいね!」と、
ことばでは言いながら、本当は、
(草(肉)が好きなんだけど、相手が私(僕)を想ってくれていることはわかるから、我慢しよう)
と、お互いにやりあっていている状態なのです

そして、
お互いがお互いを想うが故に、
お互い我慢して、
「私(俺)ばっかり・・・なんで!!!?」
と、ストレスが溜まってしまうのです。

ここで、ポイントとなるのは、
自分だけでなく、
お互いに、そう想っているという事です。

お互いがお互いを想っている事を認識し、すれ違いを解消。今までにないような仲良し夫婦になるために。

すれ違いを解消し、
その気持が通じ合う夫婦になるためには、
まず、
それぞれの頭の中にある、
相手を想うとはこういうこと、という
相手を想うイメージ(大前提)がそもそもズレている事を認識する
ところからスタートです。

そのためには、
まずは、
あなたが持っているそのイメージを認識出来るようになることです。

そのスタートに立って、
今まで以上に仲良し夫婦になりたい方や、
今までにないような仲良し夫婦のモデルになってみたい方は、
メール講座をぜひ、読んでみて下さいね!

  • 仲良し夫婦の秘訣をもう一記事読んでみたい方はコチラ
  • 夫婦ケンカから仲直りするコツはコチラ
  • 仲良し夫婦コミュニケーションのコツはコチラ
  • 男性と女性の違いを知ってより相手と仲良くなる方法はコチラ
無料プレゼント

無料プレゼント

初めまして。RelationShiftの吉川梨香です。

私たち夫婦の、冷戦状態から、暖かい春の状態になるまでの、恥ずかしいストーリーを書きました。

夫や妻、または結婚を考えているパートナーと向き合おうとしているあなたに、ぜひ読んで欲しい内容です。

無料でお届けしておりますので、ぜひご登録の上、お友達にもご紹介してくだされば嬉しいです。

ご登録特典も、プレゼントの中に入っております。

About The Author

relationshift
“人間関係はストレスからクリエイティブへ”をビジョンに、夫婦・親子・経営者・教育・福祉・医療といったカテゴリで、1:1の人間関係に悩みを抱える人に向けてセッションやセミナーを提供しています。

ビジョンをリアルなものにするため、夫婦2組で創業(知っている中では、日本初)。夫婦2組で創業した理由は、「あそこの家庭だからできることだよね」という事をなくしたいから。

私たちの強みは「目に見えない世界の客観化・標準化」です。“あぁ、だから私はうまくいかなかったんだ!”と、誰もがシンプルに理解できる技術の元、人間関係がうまくいかない理由と解決策に出会うことができます。

もう、人間関係で悩まずに、スッキリ生きたい!というあなたとお会いできることを、楽しみにしております!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)